>トップページ >装置 >Au部分めっきドラム方式について

連続部分表面処理装置
連続部分表面処理装置Au部分めっき方式について 弊社で採用しておりますAu部分めっき方式は3方式あります。 1.液面制御方式 2.トンネルマスク方式 3.ドラム方式(インサイドホイール方式) 尚、いずれの場合も推奨する給電方式はエッジ給電方式となります。弊社の装置は、この3方式を組み込む事により最適な部分めっき環境を提供することができます。札内工業梶@特許5816577号


戻る